「百まい襖展とアート」百まい襖展実行委員会のご紹介

北海道砂川市の主婦達が始めた「百まい襖展」。そのきっかけは大量に処分されてゆく「その家の歴史が詰まっている、家族の成長を見つめてきた襖」を使ってみんなで遊ぼうと始まった。

仲間数人から始まり、周りの人たちに呼び掛け一年足らずで百枚を超す作品が集まった。そして使われなくなった襖たちが一人一人の想いがアートとなり、第二の舞台でふたたび輝いた。

-(社)日本襖振興会は百まい襖展を応援します。-